まだマイニングしてますけど、何か?

楽しいこと、美味しいもの、オトクなことが大好き。 好奇心の赴くままに活動した成果を、みなさまにもおすそ分けします(^^)

2018年05月

今朝9時頃から、マイニングハウスの機器が
一斉に止まってしまいました。
遠隔では状況不明。

これから、調査に車を走らせます(汗)


無事でありますように。


ありがとうございました。

送金しようとしたら
送金手数料が、あがってきてた。

ということは、、、

BTC需要がでてきたということ。

じわじわ価格戻しの波ですかな(^ー^)

段々と暑い日が近づいてまいりました。

例の熱暴走するPCIE分岐のライザーカード、
連続動作時間が短くなってきましたので
さらなる冷却方法を検討しまして。

こいつを着けてみようかと、、、、


DSC_3258

DSC_3257


アルミ製ですので銅よりは放熱効率悪いですが
そのかわりに、より大きいタイプ。

放熱効果は高いのではないかな・・・・?なんて。

どうでしょうか。


ありがとうございました。

マイニングリグを遠隔で見つつ
一時期の忙しさから離れて、ゲーム三昧な怠惰な日々を過ごしておりました( ̄▽ ̄;)

追加の資材を米国から仕入れようとしていたのですが、、、

ちょっと感動する出来事があったので
シェアします。


わたくし、マイニング資材の一部を米国から仕入れていますが
(安い・性能がいい、などの理由で)

直接日本に送ると高額だったり、少量しか送れなかったり
ものによっては日本に直送してくれなかったりします。

それで、いったん倉庫で受け取って代理で日本に転送してくれる
転送会社を使っておりまして。

世の中、いくつか転送会社があって
ぼくは老舗のSpear-netってところを利用しています。

https://spearnet-us.com/

転送会社は何社かあって、それぞれ特色があるようなんですが
まぁ米国品質なんで、ざっくりしてたりする会社もあるようなんです。

ですが、、、

今回びっくりしたのが。

電源+コードをたくさん発注したのですけれど
「型番がちがっているようなので、ご注文の品と合っているかご確認ください」
というメッセージが。。。

IMG_3869-300x225
これが商品さいとのやつ

no title

これが届いた商品のやつ


いったい何が違うか?よくもまぁ、見つけたな!!!と。

(興味あるかたは、差を、みつけてみてください)


結果としてマイナーチェンジ版とわかったので、これはOKとしたのですが

他にもカタログに載ってないケーブルの数が 注文した数の倍数に足らないので
ご確認くださいとか


わたくしのほうがアバウトで
「いやーそこまで確認しなくても。カタログ分でOKです」
みたいな精度のチェック品質でした。


しかも、チェック料金って、
たかだか$5~$10とかそういう価格。

いやいや、、、、脱帽です。

そんなわけで、米国から輸入を検討しているかたは
ぜひ!spear-netを検討してみてください(*^▽^*)


いちおう、メールアドレスを教えていたければ
わたしからのご紹介で500ポイントが、
お互いに付与されるそうなんですけど


まぁ、そんなことはお構いなく!
ぜひぜひ、つかってみてくだされ♪

ということで、現場からは以上です。



ありがとうございました。

GW中は、マイニングハウスに通って
マイニングリグの増設に勤しんでいるのですが、、、

準備をしていても、なかなか思ったようには進まないもので!

予想外の危機に直面しております(*^^*)

・山小屋のせい?リアルバグ(=虫)の大量発生

・突然の電源爆発事件(人生初)

・環境の違い?安定動作せず

DSC_3157


まずは、安定動作の話を。

なにがトラブルの原因かと、遠隔操作しながら
あれこれと切り分けをしていたら、、、

PCIEを分岐するライザーカードに問題がありそうだと判明。
(こいつにつながっているGPUを長時間動かすと停止する)

調べてみると、ロットによっては
チップが大変熱くなるそうで、、、

放熱対策で、ヒートシンクをアルミ製から銅製のものに
変えてみることに。


DSC_3163
DSC_3165


今度のタイミングで、このヒートシンク版に取り替えて
安定動作するか試してみます。


ありがとうございました。

↑このページのトップヘ